ようこそ!

ゲスト さん

新着 エリア 旅仲間 投稿

TOP > 東北 >福島県 >旅程・行程・旅のスケジュール >裏磐梯 >10月初旬の関東甲信越の紅葉の名所

10月初旬の関東甲信越の紅葉の名所

No.1068549マルコポーロ320/07/16 22:55

東北福島県 旅程・行程・旅のスケジュール

9月26日~10月6日は中止(延期)になった6~7月分のようです。

秋は11月が多く、東北はもう寒いので、他1回はもっと寒い1~2月なので、高齢者の方は6~7月分しか利用しない方も多いです。

それがなくなると今年は一度も行けないということでも9~10月に設定したようです。
関東甲信越の高地は紅葉が見られる10月上旬に旅できるので今年はチャンスです。

北海道にも行ける5日パスは最近は年4回目として9月発売されています(今年も)が、紅葉には早いです。
でも今年は10月6日までの5日パスも発売されるので北海道紅葉狩りの旅のチャンスです。10月2~6日がいいでしょう。

ご希望は関東甲信越の日帰り4本ですので、その紅葉候補地を。10月3~6日利用がベストです。

奥日光(湯元、中禅寺湖、西ノ湖)、那須(那須山頂ロープウエイ、北温泉)、尾瀬沼、志賀草津高原ルート(志賀高原、草津白根山)、軽井沢、上高地、妙高・野尻湖、戸隠、清里、高峰温泉、赤城山

いずれも朝早く出れば日帰り可能ですが、尾瀬沼は1時間歩くので、足の悪い方は無理かも知れません。足が弱い程度なら歩けますが。
日帰りの場合は新幹線で宇都宮、日光線で今市、東武。野岩鉄道で会津高原尾瀬口、バスで沼山峠、歩き、尾瀬沼の往復で沼で1時間ほどです。

1泊の場合は沼泊で翌日15時まで滞在可。帰りはバス+船(奥只見湖)+バスで上越新幹線浦佐に出る一周コースで、素晴らしい旅です。

日帰り4本の場合は1日目と3日目または4日目に遠出(上の大半)、他2日は近場(片道1~2時間)にすると疲れません。

または4日とも全部片道2時間(1日4時間)なら大丈夫です。
なぜなら11泊目別府、2泊目阿蘇、3泊目雲仙、4泊目長崎という一般的な九州一周4泊5日の旅では初日と最終日の乗車時間は7時間、他もバスなどで1日3~4時間の移動となりますが、高齢者でも定番の旅程です。

拍手:0

通報する

新着の回答

ツリー表示

時間順表示

  • 1

関連トピック

TOP > 東北 >福島県 >旅程・行程・旅のスケジュール >裏磐梯 >10月初旬の関東甲信越の紅葉の名所

旅に出よう

国内ホテル検索

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について