ようこそ!

ゲスト さん

新着 エリア 旅仲間 投稿

TOP > 海外旅行全般 >旅の服装 >真面目な「エコノミー症候群」防止医療器具 >罹ったことがあります

罹ったことがあります

No.207468とんととんた07/02/11 13:34

海外旅行全般 旅の服装

エコノミークラス症候群、興味があったので拝見しました。私は男性ですが、7年前にニュージーランドへ行く機内で罹りました。就寝時間になって、アルコールが効いて眠り込んでいる内に急にひどく気持ちが悪くなり、吐き気がし、ふらふらしながらトイレに行きました。吐きはしなかったのですが便座に座っている内に治まりました。ニュージーランドに着いて2,3日は良かったのですが、その後は体調不良で食欲も無く、折角の旅行も楽しめませんでした。当時はどうしたんだろうと思っていましたが、後になってマスコミでも問題になって、あれが、、、、と思いました。

「エコノミー症候群」で検索するといろんなサイトがありますが、下記がわかりやすいです。危険な病気のようですね。弾性ストッキングを使ってはならない場合もあるようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/静脈血栓塞栓症

又、「弾性ストッキング」についても検索してみますと沢山出てきます。たとえば
http://stayfitstyle.com/msf/index.html

男性用はないのかな。私はもっぱら通路を歩くだけですが。

拍手:0

通報する

新着の回答

ツリー表示

時間順表示

  • 1

関連トピック

TOP > 海外旅行全般 >旅の服装 >真面目な「エコノミー症候群」防止医療器具 >罹ったことがあります

旅に出よう

ヨーロッパ ツアー最安値


2021/3/31更新
PC版で表示

運営会社と個人情報保護について