ようこそ!

ゲスト さん

新着 エリア 旅仲間 投稿

TOP > 甲信越 >長野県 >イベント・まつり・紅葉・花見・花火 >塩尻ワイナリーフェスタ2010

塩尻ワイナリーフェスタ2010

No.376460高島たいら10/12/05 23:41

甲信越長野県 イベント・まつり・紅葉・花見・花火

 これが国内で一番有名なワイナリー回りイベント。と思いますが、ここは「桔梗ケ原メルロー」が有名。と言われる通り、どちらかと言うと「赤い土地」でもあるので、白ワインはやや劣勢か。
http://www.city.shiojiri.nagano.jp/ctg/451108/451108.html

 近所の有名な健康ランドに泊まっていた(!)いたので、メイン会場の塩尻駅には九時過ぎに到着。受付は9:30頃から開始で、有名な「漆がかかったワイングラス」をもらい(参加費は当日3000円、前売り2500円)さっそくウエルカムワインコーナーへ。白がナイアガラ、赤はなんだったっけ?ここでびっくりしたのは、この白のナイアガラ。ほとんど辛口に近い。ナイアガラとかデラウエアは甘いワインしかないので嫌いなのだけど、このウエルカムワインはちょっとした感動・・・でした。

 メイン会場には、物産販売テントが並んでいて、すでに販売を始めているところもあるのだけど、人がすでに並んでいるのが今日、参加しているワイナリーのワインを一通り売っているコーナー。みんなKIDOワイナリーのKIDOワインを買うために並んでいる。このワイナリーのワインは、私は詳しくないのだけど「知る人ぞ知る」ワインだそうで、メルローとコンコードを売っている。とりあえず一本買ってみようと並んだところ、メルローは既に売切れ、コンコードのみ。一本ゲット。

 シャトルバスは10:15くらい始発で、最初のバスのみ各ワイナリーに直行しますが、その後は順番に回るバスしか走らないので、やはり、順番に回る方がいいです。(文章にしにくい。ですが、言いたいことが分かりますかね。)

 まずはメルシャンの地下貯蔵庫。ここは貯蔵庫の公開だけで、試飲はなし。それが分かるとすぐ次に行った人もいたけど、やはり、飲むだけでなく勉強もしないと・・・現在は使用されていないの貯蔵庫ですが、なかなか風情があります。

 次に歩いて10分くらいで、井筒ワイン。新酒も含めて数種類の試飲。つまみの模擬店も・・・。ここでも工場見学みたいなのがあるので参加。いくつもワイナリーを回っていると、規模による作り方の違い。というのが分かって、おもしろい。・・・・シャルドネのスパークリングワインがお気にいりでゲット。桔梗ケ原産シャルドネ。となっている。

 さらに五分くらい歩いて、林農園・五一ワイン。ここも数種類の無料試飲・・・で、だんだんと酔っぱらってくる。となっている。有料もおいしく、三杯もらう。おもしろかったのは、トラクターに荷台を付けて、それに乗って葡萄畑を一周というイベント。シャルドネの畑で「貴腐のカビが付いたシャルドネ」というのを見せてもらう。これがかびねえ。と、感動。やはり狙ってできるものではなく、天の神様にかびよ付いてくれ。と祈るだけだそうで・・・・50CC(くらいだったか)2000円で試飲があったけど、今日はパス。去年は小諸のマンズワインで貴腐シャルドネを試飲しましたが、あれはおいしかった。・・・・貴腐ワインでシャルドネが多い理由は、よく分からないですが。

 葡萄の柵の前に、バラが植えてあって、花が咲いている。後になって知ったのだけど、バラは葡萄がかかる病気に先にかかって「予告役」をやってくれる「炭鉱のカナリア」みたいな役割だそうで、これでまたうんちくが一つ増えた。・・・・・とにかく、ここの農園ツアーは必見。ここではやや甘口だけど、これまたあまり見ないナイアガラのスパークリングワインをゲット。

 バスに乗って信濃ワイン。ここは無料試飲もあるけど、有料試飲の方が充実していてなかなかいい。信濃ワインは街中でも(東京も含めて)かなりいろんなところで売られているので、大手、のうちなんだろうか。二階のショップと何回か行き来して、ナイアガラのシュール・リー製法の辛口・・・・ついに、ナイアガラの辛口をゲット。

 その次のJAはいまいち・・・でワインに関してだったら、飛ばしてもいいかも知れない。ただ、かなりおおきな農産物直売所があるので、むしろこっちの方をお目当てにした方がいいかも・・・。

 と、次は塩尻駅だったのだけど、なんと時間切れでサントリーに行く暇がない。残った時間はメイン会場をうろうろ。郵便局が出張所を出していて、そこでワインを全て郵送。800円なので、大した費用でもないし・・・。

 ということで、要領がそこそこつかめたので、次回に行くことがあれば、効率よく回る自身があるけど・・・今回は合わせて行われる新酒パーティというのが既に定員一杯で参加できなかったのが心残り。そこでも飲んでいると、土日続けて、朝から晩までずっと飲みっぱなし・・・・となるけれども、まあ、たまにはいいか・・・。

拍手:0

新着の回答

ツリー表示

時間順表示

1.

塩尻ワイナリーフェスタ2010

高島たいら 10/12/05 23:41
  • 1

関連トピック

TOP > 甲信越 >長野県 >イベント・まつり・紅葉・花見・花火 >塩尻ワイナリーフェスタ2010

旅に出よう

国内ホテル検索

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について