ようこそ!

ゲスト さん

新着 エリア 旅仲間 投稿

TOP > 東北 >岩手県 >テーマを特定しない >友人が避難所で生きていましたが、ハガキを出しに行ったら「配達困難地域」で戻ってくるかもしれない…

友人が避難所で生きていましたが、ハガキを出しに行ったら「配達困難地域」で戻ってくるかもしれない…

No.379973さすけねえ11/03/29 20:22

東北岩手県 テーマを特定しない

宮古市田老町の某避難所に学生時代の後輩(正しくは「飲み友?」)が生きていました。

氏名と年齢が同じなので、99.99パーセント確率的に大丈夫でしょう。

http://savemiyako.jugem.jp/?day=20110321

社会人になってから、「おい●●、そっちに遊びに行くから旅館用意してくれ」「はい!さすけねえ先輩」

その予約の旅館に連れて行くと案内されたのは、自宅でした。

解禁になったという鮑の刺身などの海の幸、親父さんと酒を酌み交わして学生時代の馬鹿話を教えてやって…。

休暇を1日とって町内の案内までしてくれました、当然世界一の堤防も。

多分死んでいるナ~~~と思っていましたが、今日「氏名」と「田老町」で入力したら避難者名簿の中に。

自宅に帰って残っていた年賀はがきに書いて、まだ開いていた郵便局に速達にしょうと出しに行ったら。

「配達困難地区」で「郵便が届かないかもしれません」とのこと。

速達にしないでそのまま出しました。

郵便局そのものが無くなったとのことなそうです。

届くことを祈るですね。

家族が死んでいるかもしれないので、そのようなことには触れない内容でハガキ1枚。

届いてくれるといいのですが。

成功を祈る!



通報する

新着の回答

ツリー表示

時間順表示

  • 1

関連トピック

TOP > 東北 >岩手県 >テーマを特定しない >友人が避難所で生きていましたが、ハガキを出しに行ったら「配達困難地域」で戻ってくるかもしれない…

旅に出よう

国内ホテル検索

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について