ようこそ!

ゲスト さん

新着 エリア 旅仲間 投稿

地球の歩き方TOP > 旅の掲示板TOP > アジア >マレーシア >天気・気候 >北回帰線

北回帰線

No.468893kiya17/07/21 11:04

アジアマレーシア 天気・気候

初めて、夏のマレーシア、タイのパタヤを旅行した。

そして、この旅行で初めて、
子供の頃に習った「北回帰線」と言う言葉を実感できて、
楽しい旅行に感動も加わった。

パタヤの夜のウオーキングストリートの賑やかさは半端じゃないし、
その色気も半端じゃ無かった。

だが、昼のパタヤのビーチウオークは、リゾートの風が心地よい。
お昼頃にガイドブック片手に散歩していると、
ふと北の空から太陽が照り付け、南に影を落としている事に、気が付いた。

同行の友人に、このことを言うも、チンプンカンプンで理解しない。


パタヤのあと、マレーシアのペナン島に飛び、
ここで10年近く夫婦でロングステイしている友人にも、
ペナンの夏は、太陽が北の空に上がるよね?・・・と聞くも、
「知らないし、感じたことも無いよ。」との返事。


きっと彼にとっては、太陽は上がれば、それで良くて、
日が沈んで、イスラムの宗教で酒が飲めない中で、
夜にこっそり集って、酒が飲めれば、太陽がどっちの空に上がろうと、
知った事じゃない、に違いない。


南半球では、いつも北の空に太陽はあるが、
赤道に近い北半球の町では、
南の空に上がる太陽が、夏至に近い夏の間だけ北の空に上がる。


異国の地で起きるこの現象を、実感できた私は、
驚きだったし、旅先で不思議を感じて旅する喜び、与えてくれた。


答えが得られぬまま帰国し、
早速に調べた結果です。

「北回帰線」とは、夏至の頃に、太陽が北緯23度あたりにある状態。
パタヤは北緯12度、ペナンは北緯5度。
だから、私が訪れたこれらの町では、夏になると、
太陽は、町の北側から町を照らすのでした。

この旅では、ゴルフも出来たし、
インド人街では、頼まれていたカレーのスパイス10種類以上も、
合わせて2kg以上買えたし、
ギー(Ghee)や、サンバルという調味料も買えて、良かった。
もちろん、タイ式マッサージや、ゴーゴーバーも十分に堪能できた。

暑かったけど、自分の「ふしぎ発見」が、一番うれしい。

拍手:1

通報する

新着の回答

ツリー表示

時間順表示

  • 1

関連トピック

地球の歩き方TOP > 旅の掲示板TOP > アジア >マレーシア >天気・気候 >北回帰線

旅に出よう

マレーシア ツアー最安値

マレーシアを旅する

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について